I believe...





      

   スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
   重ねた想い出のカケラ 今は想ってたい
少しウザイ感じになるけど、今日は語らせてね。
って、いつも毎回語ってるかー。私の意見って合ってるんでしょうか。
「これが正解」とかはとくにないと思ってるけど、まだまだ幼稚な考え方だよ…。

今回の春魂の事について、色々ブログさんを回ってました。
15日に正式発表するらしいです。そうか、そういえば正式発表はまだか。。

そして「仁はいるのか」という質問を事務所に質問した方が大勢いたようです。
事務所の答え、「今回は5人」と最初は言ってたけど「今のところは5人」に変わったみたい。
これはどういう意味なんでしょう。状況次第で6人に変わるってこと?
まぁいっか。15日になれば全て分かることなんだよね...
今仁担の人達はどういう気持ちなんだろうって思って、ブログを回らせてもらいました。
やっぱり私と同じ意見の人もいたし、違う考えの方もいます。

私はまだ行こうか迷い中。
「5人を応援してください」って言われたし、精一杯今のKAT-TUNを応援したいと思ってる。
でもコンサートで仁くんがいない。自分、行って何処を見るんだろう。
どんな気持ちで見ればいいのかな。どんな風に5人の歌を聞けばいいのかな。
初めてのKAT-TUN魂参戦で、こんな気持ちで行ってもいいの?

ごめんなさい、私は今回コンサート…5人でするっていうのを前提に考えています。
そう思う理由は、KAT-TUNって最初から皆で意見を出し合って1つのステージにしていく。
(他のグループもそうだと思いますが。)
もう正式発表されるってことは、ステージの構成とか考えてるってことだよね。
でも仁くんは行ってからまだ3ヶ月。最初は半年と言っていたけど、もっと長くなると思ってる。
話し合いに参加できずに、仁くんがあのステージに立つだろうか…。

私、仁くんがいるKAT-TUNが好きです。
仁担だから思うことかもしれないけど、仁くんがいなきゃ物足りないよ。
亀ちゃんもじゅんのも聖も竜ちゃんもゆっちも大好き。
大好きだけど、やっぱり仁くん。キミが一番大好きな人です。

「どうしようこうしよう」と悩んであっという間に29日が来ると思う。
その時自分はどんな答えを出してるのかな。
あー、いつもならスパッと何でも決めてうじうじするタイプじゃないはずなのに。
仁くんのこととなったらうじうじうじうじ、自分で自分がうっとおしくてたまらない。

ねぇ、仁くん。
もしあの会見で「必ずいつか戻ってくる」って一言でも言ってくれてたらこんなに迷わなかったかもよ。
でも分かってる。先のことは誰にも分かんない。だから必ず約束できないことは言わない。
それは理解できるし、ちゃんと筋が通ってるからいい。
でもでも…これからどうなるか分かんないのに待ってるなんて辛いよ。
CDもコンサートもどうすればいいの?仁くんの声がないのなんて物足りないんだってば...

ちゃんと自分がやりたかったことができてますか。
なんか物足りない毎日が過ぎていったりなんかしてないよね?うん、そんなの心配しなくてもいいか。
早く戻ってきてほしいけど、自分のやりたい事は満足いくまでやりとげてね。
外国ってどんな所だった?お土産話がいまから楽しみだな〜。


5人ももうすぐ一歩前へ進もうとしてる。
私も進まなきゃダメかな。あの会見の日からずーっと立ち止まったままだもん。
進んでるフリして立ち止まったままで、泣き虫だったのかも。
いつ初めの第一歩を踏み出せばいいんだろう。
どこでタイミングをつかめばいいのか、いまだに分からなくて困ってるよ。

もう過去の時間はどんなに後悔しても戻ってこない。
そんなことは誰でも分かっているけど、どうしても何度も振り返ってしまう。
さて、もう前へ進みましょう。仁くん、いつでも帰ってきていいよ(´∀`)
「おかえり」って誰もが大きく手を広げて待っていてくれてると思う。
「ちゃんと5人のこと、精一杯応援できたよ」って胸張って言えるようにするからね!!

亀ちゃん、仁くん、じゅんの、聖、竜ちゃん、ゆっち。
6人はこれからもロクーンでしょ♪ずっとずっと大好き!


すごい長くなっちゃった…。
とりあえず私の意見はこんなもんです。はー、書きながら泣いちゃったよ。笑
これは全て私1人の意見ですので、中傷・批判は受け付けません。
はぁ…真面目に語って「大好き!」とか言ってる自分て気持ち悪い。(なんで
| 赤西仁 | comments(0) | trackbacks(0) |
   スポンサーサイト
| - | - | - |

コメント









この記事のトラックバックURL
http://believe0.jugem.jp/trackback/387
<< NEW : TOP : OLD>>